カードローンで即日20万借りる方法

カードローンで即日20万借りる方法

カードローンで即日20万借りる方法

カードローンなら消費者金融がおすすめ

お子さんの教育資金の支払いや、冠婚葬祭やお付き合いなど、生活をしていれば、どうしても急なお金の出費を避けることができない場合があります。例えば、「どうしても、即日20万円を借りたい」という場合には、消費者金融などのカードローンで借りるのが、一番スピーディで確実な方法です。というのも、大手の消費者金融のほとんどは、インターネットから審査申し込みをすれば、最短30分程度で審査結果を教えてもらうことができるうえに、即日融資が可能となっているところがほとんどだからです。消費者金融で20万円を借りる場合には、利率は平均18%程度になりますので、30日間借り入れをした場合の利息は、およそ2,958円ほどになります。

やはり20万円の借り入れであれば、それなりの利息は必要になってきますが、それでもお金に困っている時に、即日融資をしてもらえるのであれば、非常にありがたいですよね。また、もしも、初めて利用する消費者金融で20万円を借りる場合には、初回に限って、ある一定の期間は利息を不要(0円)にしてもらうことができるサービスが実施されている業者もあります。例えば、20万円を借りたとしても、30日以内に全額返済することができれば、1円も利息を支払う必要がありませんので、どこよりも低い金利での借り入れが可能となるのです。そのような方法を知っているのといないのとでは、大きな違いがあるのではないでしょうか。

もしも、これまでに消費者金融でお金を借りたことがなく、20万円が必要という場合には、手持ちの預貯金や保険を解約したりせずに、消費者金融から借り入れをすることをおススメします。最近は、銀行にお金を預けていたところで、大した金利も付きません。したがって、今、賢い主婦などは、お金を貯めることよりも、「いかに低い金利で上手に借りるか」を考えながらやりくりをしている方が多くなっています。キャッシングやローンなども活用の仕方次第で、生活の大きな味方になってくれるのです。

消費者金融への審査申し込みは、24時間いつでもお好きな時に、インターネットから申し込みをすることができます。ただし、当日中にお金を借りる必要がある場合には、業者が営業している時間帯である平日の午前中の早めの時間に審査申し込みをすることが大切です。午後までに、契約手続きを完了することができなければ、その日のうちに融資をしてもらえなくなる場合がありますので、少し余裕をもって申し込みをするようにしましょう。

 

消費者金融で20万円借りるメリットとは

消費者金融で20万円借りる方法には、銀行と比較して少し金利が高いというイメージがありますよね。たしかに、銀行でお金を借りるよりも、消費者金融でお金を借りると、金利は比較的高くなります。しかし、消費者金融で20万円を借りる場合には、それなりのメリットがあるのも事実です。まず、消費者金融は銀行のローンなどと比べて、審査結果までのスピードがとても速く、最短30分程度で審査回答をしてもらうことができます。また、融資までにかかる時間も圧倒的にスピーディで、朝早めの時間に申し込みをすれば、当日中には振り込みをしてもらうことができます。

また、大手の消費者金融では、国内に多数の無人契約機などを設置していますので、インターネットから申し込みをして審査に通過すれば、最寄りの無人契約機ですぐにカード発行をしてもらえますし、すぐに最寄りのATMからお金を引き出すことができるのです。もしも、「もっと融資を急いでほしい」という場合には、インターネットからの申し込みを済ませた後で、専用のフリーダイヤルに「融資を急いでほしい」とお願いをすれば、優先的に審査をしてもらうこともできます。このような柔軟性は銀行にはありませんので、このようなサービスも消費者金融ならではの大きなポイントです。また、お金を借り入れる時だけのスペックだけでなく、消費者金融の場合には、返済の際のサポート体制も充実しているところが多いという特徴があります。

借り入れや返済には、全国各地に多数設置してあるコンビニATMを利用することができますし、自社のATMであれば、銀行でありがちな時間外手数料も発生しませんので、結果的には銀行で20万円融資してもらうよりも、お得に利用することができます。また、返済方法も自社のATMやコンビニATMからの返済だけでなく、所定の銀行口座へ振り込みによる返済や、毎月口座からの引き落としをしてもらえる場合もあります。

また、臨時の返済や一括返済などにも対応している業者も多いので、臨時収入やボーナスなどがある場合にも、返済しそびれることがありません。また、会員なれば、怪異専用のページが用意されていますので、そちらで簡単に融資の申し込みなどを行うこともできますし、WEB上でほとんどの管理を行うことが可能となっています。多彩なサービスと利便性などを考えると、やはり多少金利が高くても、消費者金融のカードローンは非常に便利です。